【静岡(大井川漁港)】【ランチ】●漁協直営食堂 さくら●~いってからのお楽しみ生桜えびと生しらすが堪能できる限られた時間だけ営業している食堂~

静岡
スポンサーリンク

大井川漁港内にある直営の食堂 さくらのご紹介です。

小さな漁港内にまだ新しいと思われる店舗が見受けられ、お昼時は車も多く、少し列をなしていました。その日の水揚げの状況によって生桜エビと生しらすが食べられるかどうか決まりますが、本日は「生桜えびはあります」との看板でそちらに決定。お昼時しかやってない食堂になりますので食べれること自体が貴重であります。

大半の人が、桜エビのかき揚げ丼を食べていましおり、トッピングで生桜エビするのがよいとの店員さんの一声でそちらでオーダー(券売機)しました。ふわっふわの桜エビのかき揚げと、中々生では食べられない新鮮な生桜エビのコラボレーションは満足さ◎でした。

1~3月は開店もしていなく、月~水はお休みで、お昼だけの営業ですので食べられる期間は限定してます。行けるだけでもとても貴重でした。

外観です。本日のメニュー状況も掲載されてます。

遠目からです。

店内の様子です。広めにテーブル配置されてます。

メニュー(写真付き)入店後すぐにあります。

券売機で購入しあmす。

窓口に券を渡すと半券に番号記載されますのでそちらを持って待機です。

その間にパンフレットでもみてみます。これが、メニュー一覧にもなります。

表紙側です。

桜えびかき揚げ丼¥1,000(税込)+生桜えび単品¥400(税込)

ダブルでボリューム満点です。特製だれでもたべてよし。おすすめはやっぱり塩ですかね!!

本日入荷の生桜えびです。えびの生の触感が楽しめます。軽く醤油をかけて美味。

しらす情報①

しらす情報②

漁港からの景色です。車を横付けできるので釣りスポットとしても多くの人がいました。

太陽がでて天気がよいと気分も晴れます。

近くに持ち帰りの直売所もあったのでお土産も購入可能です。

住所:静岡県焼津市飯淵1960

tel:0546220415

営業時間:10:30~14:00

定休日:月・火・水、年末、1~3月

HP:直営食堂「さくら」 | 大井川港漁業協同組合 (oigawako-gyokyo.com)

コメント

タイトルとURLをコピーしました