【名古屋(丸の内)】【ランチ】●太一食堂  丸の内店●〜西京焼が名物のランチは病みつきになります〜

名古屋
スポンサーリンク

丸の内駅4番出口より徒歩3分にある太一食堂 丸の内のご紹介です。

太一さんが経営されているのか、入店すると落ち着いた雰囲気の店内で夜に一人でカウンターでしっぽり飲んだりしても良さそうだなと想像しながら席へ。定食メニューはいくらかありますが、まずは本日のランチからかなぁと思い、オーダーしますが「魚」と「肉」から選べます。本日は「魚:鰆(さわら)の西京焼き」「肉:三河地鶏もも西京焼き」とのことでここは西京焼きの定番の鰆の西京焼きにしました。

これが大当たりで分厚い肉厚の鰆に西京焼きの味がビックマッチしてご飯が止まりません。魚の皮はあまり食べるほうではないのですが、そこまで頂いてしまうほど美味。この西京焼きの味はたしかに肉にも合うし、なんにでも合わせられるだろうなと肉もその場で頼んでみたいほどでした。

以前、外観をみてよさそうな店だなと思って今回初めて来ましたが、大当りの店を見つけれました。インスタをみても今年の6月オープンとのことでまだ新しいお店でした。これからますます人気が出てくる店だと思うので、またご紹介できる日があると思っております。

外観です。

看板です。

入口です。

ランチメニューです。

店内①

店内②

厨房と本日の日替ランチ

本日の日替ランチ「魚:鰆(さわら)の西京焼き」¥880(税込)+マグロトッピング¥300(税込)

この鰆の西京焼は絶品でした。

贅沢にトッピングでミニマグロ丼へと変貌させました。

住所:愛知県名古屋市中区丸の内2丁目15−12 丸の内オークビル

tel:0522117521

営業時間:11:00〜15:00、 18:00~20:00

定休日:日曜日

西京焼・焼魚 太一食堂 丸の内店(@taichisyokudo.marunouchi) • Instagram写真と動画

コメント

タイトルとURLをコピーしました