【ダイエット企画】●1日断食決行●~いいこといっぱいで是非お試しにいかがでしょうか!?~

ダイエット企画
スポンサーリンク

ダイエット企画ということで過去何回かやっていて、最近は特に状況変わらず処か、特に意識もせずよく食べて運動もしていなかったというのが実情であった。そんな直近、たまにポッドキャストで聞いていた北川八郎氏の本が気になって読んだことがきっかけで断食してみました。

その為、ダイエット企画という意味でやったつもりではないですがまずは行動してみようとやってみました。断食は身体にいいことも多いということは知っていて、過去何回かやったこともありましたが、今回体系だててというか、やり方をしっかり学んでやってみたく、まずは1日断食を実行しました。

断食とはいっても、1日~21日この北川氏は46日とか異次元の日数実施するパターンがあり、それぞれで前断食⇒本断食⇒後断食でやる必要があると力説しています。そのため1日といっても、前後併せて3日必要になっちいます。その3日間を実践してみてね。

 

実践結果

1日目:朝から昼は通常通りです。夜⇒ごはんも少なくすることや、抜くことということで抜きました。夜1食食べないだけでこんなにお腹空いてやっぱり食べたいなと思ってしまします。
2日目:朝⇒意外に食べたい感はなく、持ちこたえられます。昼⇒お水はOKなので、それで空腹も満たす感じです。少し力が入らない感覚もあります。夜⇒お腹が減るのはもちろんですが、少し頭がぼうっとしたりもします。早く寝ちゃおうかなと思います。
3日目:朝⇒早めに目が覚めます。まだ続けられるかもとおもいますが、6::00で終了とする。軽いパンと温かい少し牛乳満たしました。昼⇒肉みそごはんとドーナッツです。気持ち少な目ではあります夜⇒サラダお肉を食べました。こちらも食事を抜くのが本来の北川流ではありますがそちらまでは踏襲せず終了です。

 

変化点

①尿が黄色くなる②便が浮遊する③ガソリンとなる食べ物がないため、身体の脂肪を燃焼させてエネルギーしている感覚がありますので、それに伴いお腹が凹みます④体重は合計-2kg減りました。夜はあまり落ちないが朝には消費されて1日-1kgが目安とされていたのが、まさにその通りでした⑤感度は少し落ちる⑥ご飯番組やネット情報は食べたくなるので避けるようになる。

よいこと

①食費が減る②食事を作る・片づける時間も減り余裕ができる③達成感がある④デブはやせる⑤ご飯を食べられるありがたさを感じれる、

わるいこと

①やっぱり食べられないのはつらい

久しぶりに断食を終えて、感想としては、1日断食といえども1日目夜から4食抜くとなると、お腹は当然減りますしそれなりにキツさも高いです。でも、腸を少しでも休せることができたことは嬉しく、達成感があります。

 

月一回1日断食もしくは夜なしだけ断食なんかもしてみてもいいかなと今回を機に感じますね。やってみていいことが多いのが身にしみたでしょうし、食べすぎなことが多いので腸を休めることが身体にも良いかと

 

あとは今後、2日、3日断食はやってみたいですし、人生において5日断食までは挑戦してみたい気持ちにもなりました。この辺りは簡単にはできないことがむしろ今回でわかりましたし、しっかり準備期間も必要であると認識しました。今後、自分自身にも乞うご期待ということでまたアップしていきたいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました